廃屋のある風景



もう随分昔に描いた古い絵です。現場で写生しました。6号の油彩画です。
もちろん今ではこの廃屋は跡形もありません。
スポンサーサイト

積みわら



今ではもう見られない風景です。20年以上昔に描いた絵です。

小屋のある風景



手前の畑のすぐ向こう側に小さな川があります。
今ではこの小屋もなくもう見られない風景です。

土の道



もう20年以上も昔に描いた絵です。8号の油彩画で現地で写生しました。
今では土の道なんて見られなくなりましたね。なつかしい風景です。

川のある風景



絵を描き始めた頃に描いた風景画です。なるべく実物の色に近づけようとしました。
遠景というのは意外とグレーっぽく青みがかっているのだという事をその時に知りました。

石橋のある風景



近所で見かけた風景です。何気ない場所なんですけどね。

秋の田園風景



秋の収穫の季節の味わいがありますね。
でも今ではこういう積みわらは見られなくなってしまいました。

八月風景



6号の写生画。川の堤防の上で描きました。かなり暑い日だったと記憶しています。

五月風景



6号の写生画です。釣りをしている人物は想像で描き加えました。

少女像



絵画サークルに参加して描いた4号の小さな絵です。

花瓶とりんご



意図的にローキートーンとし真横から光を当ててみました。

パンとワイン



6号の静物画です。今見るとパンが小さ過ぎだと思います。

白い器物とプチトマト



白と赤の色の対比が綺麗かな、と思って。

静物



4号の小品です。

晩秋



10号の風景画で現場写生です。少し小高い丘から描きました。

白い皿にフルーツ



4号の小さな絵です。赤い果物があった方が良かったかも?

静物



絵を独学で描き始めたころの絵です。

白百合



花はどんどん枯れて行くので早めに描かねばなりません。

どんぶりと柿



どんぶりが地味過ぎたかもしれません。

花瓶のある静物



8号の静物画です。窓際において横から光を当てて描いてみました。

白いポットのある静物



ころがっている果物はきんかんです。4号の小品です。

静物

4号「静物」

4号の小さな絵です。モチーフはほぼ実物大に描いています。

続きを読む

プロフィール

Author:つづきとおる
ご来訪ありがとうございます

私は愛知県在住の中高年男性です。
趣味で絵を描いています。
あと毎日の音楽鑑賞と気が向いた時にだけギターを弾いたりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR