断念しました

CIMG6792 (640x464)

画像はツィッターのヘッダー画像に使用した私の描いた風景画です。
ところで・・・
最近又さらに視力が落ちて来たのでやはりもう眼を使う趣味は止めることにしました。

プラモ作りも絵を描く事ももうダメです。残念ですが仕方がありません。
逆に考えれば充分やり尽くしたとも言えますので悔いはありません。
むしろ頑張ってやっておいて良かったと思っています。

しばらくの間無趣味の人生となりますが又何か出来る事を見付けたいものです。
スポンサーサイト

自作スピーカー

CIMG9631 (326x500)

2月に作った小型SPですがすっかり気に入って毎日聴いています。
昔からスピーカーは大型でなければならないという思い込みがあり、小さな物は見下していました。
しかし歳を取って来ると自分なりの良否が判断出来るようになってくるんですねぇ・・・

良い悪いと言うよりも自分の好みとか自分との相性なんでしょう。
自分に似合った物を持つのが幸せなんだと思います。

庭の手入れ

CIMG9695 (500x374)

今私がはまっている事は我が家の庭の手入れです。
まぁ、はまっているわけでもないのですが、どうしてもやらねばならない事であります。
伸び過ぎた枝をカットするのは申し訳ない気がしますが仕方がないのです。
あんまり巨木になられても困りますし・・・
もうしばらくして新芽が出て来る季節になると切ったり出来ませんからやるのは今の内だけです。

岡田有希子

CIMG9673 (500x375)

当時私はすでにテレビを見ない人になっていまして彼女がテレビで歌っているところを観た記憶がありません。
あの頃はアイドル歌手粗製乱造の時代でして顔も名前も知らないと言うのが実態でした。
で、ある時彼女の自殺のニュースを知ってどんな歌手かと関心を持ち、初めてLPを買ったのです。
動機が不純ですが・・・聴いて驚きました、すごく良いですよ。ハートがピュアな感じです。
惜しい人を亡くしたものです。

中森明菜

CIMG9671 (500x375)

他にもいろいろいましたがこの歌手が2番目に好きになった人です。
でも私的には良かったのは最初の頃だけですね。LP3枚目までかなぁ・・・

どんな女性歌手もデビュー当時の方が新鮮で良いですね。(オイオイ)

南沙織

CIMG9672 (500x375)

過去を振り返ってみても女性歌手で好きになったのは3人しか居ませんでした。
最初はこの人、南沙織さんでした。
リアルタイムでは私が20歳、彼女が18歳でしたから恋をしたような感じでファンになりましたね。
LPはほとんど買い揃えましたしコンサートにも行きました。‘70年代初頭の頃です。
今でも時々LPを聴きますが彼女を超えるような歌手はいませんね、私にとっては・・・

ビートルズのCD2

CIMG6400 (400x300)

ビートルズが存在したのは僅か6~7年の事なのですが大きく分けて前半と後半でかなり雰囲気が違います。
私はどちらかと言うと後半が好きなんですね。いや前半も相当良いのですがあの当時は女の子向けのアイドルという感じでしたしね。

それと「アビーロード」発売時に騒がれたポールの死亡説ですが、あれは死んだのはポールではなくビートルズだと言う事です。
なぜならポールはビートルズ成功の象徴的存在ですから・・これは私独自の解釈ですが正しいと思います。

その後彼らはビートルズを終わってソロアーティストとしてさらに前進して行くのです。
もともとソロでもやって行ける人達が集まっていたグループなので当然の結果だし、発展的解散だったと言うわけですね。

その他諸々

CIMG9685 (500x375)

CDを買ったと言う事はいずれも好きだった事もあるアーティストなんですね。

左上からベンチャーズ、ビーチ・ボーイズ、エリック・クラプトン、ピーター・ポール&マリー、
サイモンとガーファンクル、エヴァリー・ブラザースなどです。

まだ他にもいろいろありますがCDの紹介はもう止めときます。

春になったら絵を描きたいですがまだやる気になりません。
もう少し暖かくなればなぁ・・と思っています。

ウィンダムヒル

CIMG9684 (500x375)

やはり20年ほど前、こんなレーベルのCDも好きで買っていましたが、
今となっては何がきっかけでこの音楽を知ったのかが定かではありません。
今ならネットで膨大な量の音楽が試聴出来ますから好みの物を探して見付ければ良いのですが、
当時はネットはおろかパソコンも持っていなかったのでどうやって出会ったのでしょうか?
全く思い出せません・・・。

イージーリスニング

CIMG9683 (500x375)

もうかれこれ20年ほど過去の話しになってしまいますが、ポール・モーリアとかビリー・ボーンなど、
こういう感じのCDばかりを買い集めていました。この画像以外にもまだ沢山あります。

ところで時代は変わり今はこういう音楽はないのでしょうか?
音楽と言うのも人間が作っていますのでこれらの人々が亡くなってしまうと音楽も消滅してしまうようです。
いつでも、いつまでもあるという物でもなさそうです。諸行無常ですね。

オーディオラック

CIMG9693 (375x500)

古いブラウン管式のテレビが壊れたので廃棄しなければなりませんが、
余ったTV台をどうするのか迷いました。
そこでオーディオラックとして使えないかと寸法を測ってみたら何と奇跡的にピッタリだったので
捨てずに使う事にしました。使える物は使うべしですしね。

なお、このラックはキャスター付きなので移動が楽です。

ビートルズのCD1

CIMG6399 (400x299)

リアルタイムでLPを集めているのですがCDが出始めた時期に又CDも集めています。
しかし初期の物はモノラル盤で私の好みではないのが残念でした。
その後かなりの年数が経ってからステレオ盤のCDも出ましたがさすがに買いませんでした。
それと今ではいい加減飽きているので処分も検討しています。ファンだったのは40年以上前ですから。
全ての事に出会いがあれば別れもありますね。

ニューエイジ

CIMG9674 (500x375)

今一番お気に入りなのはこの手の音楽です。
喜多郎、姫神、などシンセサイザーを使った幻想的な音楽です。

ジャズも良いけど音がうるさくて近所迷惑になりそうだし、・・隣家がくっ付いていますしね。
でもこの手の音楽は静かな音で、心の癒しと言うか安らぎ感を与えてくれます。
いわゆる今風に言うとヒーリング・ミュージックですね。

今後残りの人生はこういうのを主に聴いて行くつもりです。

ジャズのCD

CIMG9675 (500x375)

世間ではクラシックもジャズも両方聴く人は少ないと思います。普通はどちらかに偏りますからね。
私の友人もクラシックのCDを沢山集めていますがジャズなんていっさい聴きません。
私は普通ではない?ので何でも聴いちゃうんですね。
今持っているジャズのCDはまだ少ないので今後もっと集めて行きたいです。

キャロル

CIMG9667 (500x375)

このバンドはリアルタイムではあまり売れませんでしたけど音楽は素晴らしかったです。
ただしどうしても見た目の暴走族のアンちゃんみたいなイメージが優先してしまったのは残念でした。
でもそれが本当に個性的でカッコ良かったんですけどね。
そう言えばメンバーのジョニー大倉が最近亡くなったのも残念な出来事でした。

チュ-リップとオフコース

CIMG9669 (500x375)

私が高校生の時にGSブームがあったのですが、あっという間に廃れてしまいまして・・・
その数年後に出て来たグループがチューリップです。
GSと違いミーハーな感じがなく、ステージにグランドピアノを持ち込んだりしてインテリな感じもありました。

オフコースの方が少し遅れて来た印象がありますがかなりの実力者揃いで歌やコーラスが完璧でした。

斉藤哲夫

CIMG9670 (500x375)

ちょっとマイナーなフォークシンガーですが私はファンでした。
LPも4枚買いました。画像はそのうちの2枚で・・
右が「グッド・タイム・ミュージック」左が「バイバイ・グッバイ・サラバイ」というアルバムです。
両方共とても良い曲が入っています。

よしだたくろう

CIMG9668 (500x375)

何といってもこの人が最大のフォークのスターでしたね。先駆者と言うか・・・
私も若かりし頃、髪型を真似して長髪にし、フォークギターを抱えて歌ったものです。

この人の場合エレックレコード時代の初期の方が良かったと思います。
いかにも当時の若者の青春像と言う感じで何とも言えない魅力がありました。

ローリング・ストーンズ

CIMG9666 (500x375)

この偉大なロック・バンドですが私個人の好みとしてはこのLPの時期がベストです。
ギタリストとしてミック・テイラーが在籍していた頃です。
この時期のLPは他にもありますが、失った物もありますので、今なら中古CDで又集めたいです。
後2枚です。

ギルバート・オサリバン

CIMG6603 (400x300)

このLPも70年代前半に買った物です。英国のシンガーソングライターです。
今となっては何故これを買ったのかが分かりません。何処の店で買ったのかも思い出せません。

これを買った当時好きな女性が居て曲を聞くとそのコの事をふっと思い出してしまいました。
さすがに40年以上前なのではるか遠い昔の話なんですが・・・

クラシック音楽

CIMG9676 (500x375)

時代がLPからCDに変わる時期(80年代半ば)にクラシック音楽を聴き始めましてCDを集め出しました。
今では交響曲を中心に全部で100枚以上あります。
ずっとコンスタントに収集したわけではなく、全くCD店にも行かなかった時期も長くありました。
とりあえず有名曲、聴きたい曲はほぼ集めたのでもう今後あまり買わないと思います。

ザ・トレメローズ

CIMG6600 (400x300)

昔買ったLPまだありますので紹介させてください。
このトレメローズは実力もあり良いバンドですが、あまり日本では有名ではなかったと思います。
私が70年代前半当時何故このLPを買ったのか、今となっては思い出せません。
又何処の店で買ったのかも忘れました。中古LPだったかも知れませんが分かりません。

このLPの中では「ラグドール」という曲が好きでした。カバーなんですがオリジナルより良いと思います。

こちらが良い

CIMG9652 (500x375)

しばらくの間、最近作った小型スピーカーを聴いていましたが、
久しぶりに元の大型自作3ウェイスピーカーに戻しました。
やはり圧倒的にこちらの方がすごい音で、比較するのも意味がない位です。

例えばジャズではベースの音がタップリと余裕を持って大音量で出せます。
低音の低い方の端もちゃんと出ているし、バスドラのアタック音もゆとりがあります。
やはり、さすが30センチウーファーの音は違うなぁ、と感じました。

再開する?

CIMG9648 (500x324)

ラジコン飛行機ですが久しぶりに押入れから引っ張り出して来てメンテナンスを行いました。
この機体を作ったのは2001年の事です。完成後数十回は飛ばしましたがあまり良く憶えていません。

ラジコンをぴたりと止めてしまってからすでに10年は経っています。時の過ぎるのはまことに早いもので・・・
さて記念品として保管して置いたこの飛行機ですが、もう一度飛ばすか、バラして捨てるか迷っています。
今の気持ちとしては五分五分と言う所です。もうしばらく考えてみます。

ジョージのLP

CIMG6423 (400x300)

ジョージ・ハリスンのLPです。他にもまだ数枚持っています。
右側の「クラウド9」というアルバムはLP時代の最後の方の物で、
この後CDが世の中に登場して来てCDの時代に変わってしまうわけです。

でも又現在ではLPも人気が出て来ている様で時代は繰り返すんですねぇ・・

LP聴く

CIMG6604 (400x300)

最近私がはまっている事は昔集めた古いLPレコードを聴く事です。
まだ在庫が100枚以上あるのですが押入れにしまい込んだままでもう何年も聴いていませんでした。
とにかくLPの中にどんな曲が入っているのかさえ忘れてしまうほどで、「これではいかん」と思い聴き出したのです。
画像はそんな中の物でボブ・ディランのアルバムです。買ったのは‘70年代前半です。

改良した

CIMG9644 (400x355)

去年作った自作スピーカーにツィーターを追加で付けました。音はかなり良くなりました。
具体的に言いますと高音の歯切れが良くなり細かい音がはっきり聞こえるようになりました。
ジャズ・ロックを聴くには最適なSPになりましたがクラシックのオーケストラは良くないです。
弦楽器の高音がきつく不自然な感じがします。トーンコンでハイを絞ると何とか聞けますが・・
ですからこのSPはジャズ・ロック向きと言うことになります。

再開します

CIMG9642 (500x375)

絵を描く事を再開しようと思い、とりあえず去年の絵をセットしました。
今見るとまだ詰めが甘い感じがします。道半ばなところで止まっている。
特にバックが単調でつまらないです。もう少し大きなムラが欲しい。
加筆修正します。ただし本日は雨天なのでやれませんが・・・
プロフィール

Author:つづきとおる
ご来訪ありがとうございます

私は愛知県在住の中高年男性です。
趣味で絵を描いています。
あと毎日の音楽鑑賞と気が向いた時にだけギターを弾いたりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR