裸婦クロッキー1

CIMG0448 (402x500)

31年前の作で絵画グループに参加して描いた物です。
ポーズをいろいろ変えてもらいながら1枚あたり数分で描くクロッキーです。
スポンサーサイト

雷電は今・・・

CIMG0386 (500x336)

箱のフタをしてしまって全くやる気なしです。夏休み中?
プラモは1年に一個制作のペースなので年末までに完成すれば良いと決めています。
又秋が来て涼しくなったら再開します。

鉛筆デッサン5

CIMG0441 (385x500)

下で紹介した同じ石膏像を使ったデッサンの別バージョンです。
1枚のデッサンに非常に長い時間をかけてやらされたものです。
先生からは「見えただけしか描けない」とか「見る目を養う為の訓練」とか言われてました。
1つの物を長い時間見つめ続ける事にも楽しさがあるのかも知れません。

自作スピーカー

CIMG0457 (300x500)

私は昔からオーディオ好きですが好きなのはスピーカーだけでアンプやCDプレーヤーには興味がないです。
さて、そのスピーカーも自作派でして若い頃はいろいろ沢山作りました。
この小型SPの箱は今年の2月に作りましたが最近になってツィーターを追加してより良くなったので満足しています。

下の10センチ・フルレンジユニットは40年以上前に買ったフォスターFE-103SR。
追加した5センチ・コーンツィーターも昔買ったダイアトーンTW-503です。
今でもとても良い音がするのでユニットとは非常に長く使えるものだと感心しています。

鉛筆デッサン4

CIMG0434 (388x500)

30代の若い頃に画家のアトリエに週1で通っていました。2年間続きました。
油絵の描き方は教えてもらえず、ひたすら鉛筆デッサンだけでした。
私は独学で油絵を描く事を始めて、基礎的な訓練はしていなかったのでこれは良い事でした。

結局「対象を良く見ろ」としか教えられませんでしたが「良く見る」事は重要なんですね。

裸婦デッサン

CIMG0449 (393x500)

30年前に何かのサークルに参加してF8サイズのスケッチブックに鉛筆で描いた物です。

古キャンの再利用

CIMG0433 (400x300)

20年ぐらい昔に描いた6号の風景画で、今見るとあまり良くないのでつぶそうと思います。
この上に別の絵を描くわけですが、全体に白い地塗り用絵の具で塗りつぶす予定です。
ただ、今その絵の具が無い事と、すぐに描きたい題材がありませんので実行するのはもっと先になりそうです。

鉛筆デッサン3

CIMG0432 (307x400)

今から約25年ぐらい昔に描いたデッサンです。
近所の画家(故人)のアトリエに2年ほど通っていた時の物です。

油絵の描き方は教えてもらえず、ひたすら鉛筆デッサンだけをやらされました。
私も写実的な静物画を描きたかったので基礎的な訓練はした方が良いと思い続けました。

風景画習作2

CIMG0429 (500x389)

今年は夏までの半年で計6枚の油絵が描けましたので自分なりに良かったと思っています。
また秋になって涼しくなってやる気が出たら何か描くかも知れません。
しばらくはお休みしたいです。

完成です

CIMG0425 (500x375)

写真を見て風景画を描く、の2枚目です。
今回分かった事はやはり風景画は現場写生の方が楽しいという事と、
風景画は非常に難しい、という2点です。

でもまぁ、とにかく新しい事に挑戦して無事何とか2枚描けましたので良しとしましょう。
引き続き風景画を描きたい気もありますが、これといった題材がまだ見付かっていません。
次回は気楽に鉛筆画でも描いてみようかと思います。
何しろちょっとづつでも良いから常に何かを描いているべし、ですね。

雷電その後

少しづ進めていますが夏が来て暑いので長い休止状態に入るかも知れません。
(工作できる部屋には冷房なんて贅沢品はありません。)

CIMG0408 (400x300)

↑胴体内部、主翼内部の補強材を接着しました。
この後内部塗装をする予定です。

CIMG0410 (400x300)

↑胴体横に不要なスジ彫りがあるのでパテで埋めました。
乾燥後耐水ペーパーとコンパウンドで磨きます。

CIMG0415 (400x300)

↑水平尾翼の下に穴があるのですが厚みがあるので裏側からザグって薄くしました。

風景画習作1

CIMG0422 (500x387)

新作完成しました。6号の油彩画で発表予定もない習作なのでタイトルもありません。
風景画を描くのはおよそ20年ぶりです。
今回、写真を見て室内で風景描く、を初めて体験してみました。
写真をそのまま写すのではなく相当自由に変更しています。
遠方に民家や電柱があったのですが、迷った末結局省略してしまいました。
写真は要らない物まで写ってしまいますが絵は描きたい物だけ描けるのが良い所だと思います。
なお、使った写真は昔自分で写した近郊の何気ない風景です。

雷電その後

CIMG0400 (400x300)

エンジンを組み立て中です。
雷電は完成後エンジンが外から全く見えなくなるので塗装はしなくても大丈夫なんですが、
今回は一応塗装するつもりです。
なお、32スケールだとお決まりのプラグコードの追加工作があるですが、それはさすがに省略します。

それにしてもあんな昔にこんな複雑な機械を良く作れたものだと感心します。(実機の話)

資料本

CIMG0406 (400x300)

雷電に関してはこれしか持っていません。いずれも古い物です。
インターネtットで画像検索してもあまり多くの写真は見付かりません。あの時代はそんなもんでしょう。
連日Bー29爆撃機が本土空襲に飛来するで迎撃にいそがしく、写真など撮っている場合ではなかったし・・・。

また今となっては雷電の正確な色も分かりません。上面色、下面色、内部色等が全く分かりません。
カラー写真が無かった時代だからです。タイムマシンで昔へ行って見て来るしかありません。

プラモ作り

CIMG0403 (400x300)

飛行機プラモの場合は先ず内部の操縦席の組み立てから始めます。
実はここが一番細かい部品が多く面倒なところです。
しかもここの塗装とデカール貼りを完了してからでないと次の胴体の組み立てに進めませんから・・・。

早くやるコツとしてとにかく部品を接着してしまい、後でで吹き付け塗装します
画像は全て部品を組み合わせた状態で、塗装工程は晴れの日を待ちたいと思います。

緑が一杯

CIMG0358 (400x300)

家の庭は草が大量に密生しお手上げ状態です。
別にここは人が歩く場所でもないし何の問題もないので放置してあります。

それに元気に成長している生き物を人間の勝手な都合で殺すわけにもまいりません。
全ての生きとし生ける者は皆寿命を全うしたい筈です。
このまま秋になり冬が来れば枯れてしまい自然とスッキリして来ます。
庭の手入れするのはその時で良いと思っています。

散歩道

CIMG0063 (400x300)

早朝にウォーキングをする習慣があるのですがここのところ連続9日間サボってしまいました。
理由は雨天です。又降っていなくても今にも降りそうなどんよりした空模様だと出かけて行かないです。

本当は傘を差してでも行った方が良いと思うのですが、ついつい暗い日はサボってしまいますね。(^_^;)

プラモ部品の修正

CIMG0392 (400x299)

カウリング上部に2箇所開いている機銃口を埋めますが、そのための部品の合いが悪く難儀しました。
何とかはめ込みましたので上からパテをたっぷり塗って乾燥後研磨します。

CIMG0396 (400x300)

主翼下面の部品の薬莢排出口がごく浅く窪んでいるだけなのでさすがに看過出来ません。
そこでドリルやナイフを使って穴をくり抜きました。
画像の左がそのままの状態、右が穴を開けた後の状態です。

プラモ作り開始

CIMG0397 (500x375)

先ず最初の段階として各部品をランナー(枝)から切り取り、ゲート(切り取り跡)を丁寧に削り取ります。
ゲートは沢山ありますからこつこつと地味な作業が続きます。

その後、貼り合わせて良い部品同士はどんどんそうしてしまいます。
完成を急ぐ必要もないのでユックリズムでやって行きます。

急須とミニリンゴ

CIMG0377 (450x322)

今年の4作目でやはり旧作を修正した物です。4号の小品です。
今年はこれでもう静物画は描かないかも知れません。
すぐに描きたいモチーフが見当たらないし飽きたという事もあります。
次回は超久しぶりに人の顔とか全身とかが描いてみたいですね。

白いポットのある静物

CIMG0380 (500x415)

8号の静物画で今年の3作目です。昨年の絵を加筆した物です。
自分としては前より良くなったと思っています。
まだ直した方が良い所があるかも知れませんが・・・
いい加減飽きて来たのでもう終わりにします。

ムクゲ

CIMG0383 (450x338)

雨天や曇天の暗い日が続く毎日ですが・・・
我が家の庭にある大きなムクゲの木に花が咲きました。
毎年そうなのですがこれから数ヶ月に渡って毎日沢山の花が咲き続けます。
自然界の生き物は皆どれも元気に生きていますね。立派なもんです。

プラモ作ります

CIMG0388 (450x318)

1年に一個はプラモデルを作ろう、ということで今年はこれを選びました。
ハセガワ製1/32の雷電です。
非常にゆっくり作りますので完成までに数ヶ月はかかると思います。
プロフィール

Author:つづきとおる
ご来訪ありがとうございます

私は愛知県在住の中高年男性です。
趣味で絵を描いています。
あと毎日の音楽鑑賞と気が向いた時にだけギターを弾いたりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR