プラモ14

CIMG6279 (800x446) (500x279)

旧日本海軍の艦上攻撃機「流星」で大きな逆ガル翼が印象的です。
日本機はスタイルも名前も良いですねぇ。
スポンサーサイト

プラモ13

CIMG5254 (640x366) (500x286)

旧日本陸軍4式重爆撃機「飛龍」です。
大型双発機も日本機はスラリとしていて美しいです。

なお世間の常識では下面の色は灰白色と言う事でキットのインストの指示もそうですが、
実機のモノクロ写真を見ると光り具合から無塗装銀であると私は判断し、その様に塗りました。
この画像では分かり難いですが・・・

プラモ12

CIMG4184 (500x375)

第2次大戦中のドイツ空軍の有名な戦闘機「フォッケウルフFW-190」です。ハセガワ製1/48。
外国機の中では好きな機体ですが最近はそうでもありません。やはり日本機が良いです。

私はキットをそのまま作るのではなく、あちこち修正してより良いモデルになるべく改良しています。
このモデルの場合、スピンナー、プロペラ、キャノピー、脚カバーを直しています。

プラモ11

CIMG5243 (640x466) (500x364)

有名な零戦の兄貴分に当たる「96式艦上戦闘機」です。略して96艦戦。
今の目で見るとクラシカルな機体ですが当時としては最新鋭機でした。

これは海軍機で同時期に陸軍では97式戦闘機がありましたが共に名機で、
世界の最高水準に達している航空機でした。

再開しました

CIMG0509 (500x358)

少し涼しくなって来たのでプラモつくりを再開しました。ハセガワ32の雷電です。
先ずは操縦席の内部塗装から。
久しぶりだったのでエアブラシの具合が悪く難儀しました。
この後細部を筆で塗ったりデカールを貼ったりしてから組み立てます。

内部色は(正確には分かりませんが)キットのインストの指示に素直に従います。

プラモ10

CIMG5067 (500x372)

大戦末期に活躍した有名な「紫電改」です。
零戦の名実ともに後継機と言っても良いでしょう。
2000馬力級高性能エンジン搭載、20ミリ機関砲4問装備、
たくましく男らしさを感じるスタイルでいかにも強そうですね。

プラモ9

00000020 (800x600) (500x369)

有名な零戦です。(タミヤ製1/48)
零戦には11型から62型までありますがこれは52型です。
私は子供の頃にこの飛行機が好きだったのでプラモ作りを始めたようなもんなんです。
非常にバランスの取れた美しい形をしていると今でも思います。

プラモ8

00000008 (500x375)

第2次大戦におけるドイツ空軍の有名な戦闘機「メッサーシュミットBf109」です。
いろいろなタイプがありますがこれはF2型です。
脚カバーの裏側や脚柱はRLMグレーに塗られている、と言うのが常識的な説ですが、
私は実機のモノクロ写真を見て下面色と同じと判断しその様に塗りました。
世間一般に広まっている常識が絶対正しいとは限りませんので・・・

プラモ7

CIMG4312 (500x341)

後の時代のジェット機のようなスタイルを先取りした日本の戦闘機「震電」です。
実際には試験飛行を開始した時点で終戦を迎えているので実戦には参加していません。
日本にはカッコ良い飛行機があり、優れたプラモキットメーカーがありますので幸せです。
日本に生れて良かったと思っております。

プラモ6

CIMG8078 (800x334)

日本の誇り戦艦「大和」です。(ハセガワ製の1/450のキット)
当時世界一大きくて姿かたちも文句なしに最高です。

幕末にペリーの黒船を見て驚いていた日本人が僅かな間にこんなすごい船を造れるようになるなんて・・・。
日本人よもっと自信と誇りを持とう!と言いたいですね。

プラモ5

CIMG7184 (500x375)

日本海軍の高性能艦上攻撃機「天山」で真珠湾攻撃で活躍した97式艦攻の後継機です。
見た目もいかにもたくましくて強そうです。

自作スピーカー

CIMG0492 (500x375)

昔からオーディオ好きですがプレーヤーやアンプには興味がなく、スピーカーのみこよなく愛しております。

今のメインSPは30センチ・3ウェイで、サブSPは10センチ・フルレンジ1発です。ともに自作です。
オーディオ的に音が良いのは大きい方ですが音楽が楽しく聴けるのは小さい方です。

世の中万事一長一短ですね。

又買った

CIMG0491 (500x375)

「1式陸攻」は非常な有名機なのに今まで一度も作ったコトがありませんでした。
今回やっとキットを買えましたのでそのうちに作りたいと思います。

ただしこのキットに付属している「桜花」は作りたくないです。
パーツのまま捨ててしまいたいぐらいです。

プラモ4

CIMG7194 (500x375)

スレンダーボディが美しい日本の高性能艦上偵察機「彩雲」です。

プラモ3

CIMG7071 (800x517) (500x323)

昨日は画像が大き過ぎましたので修正して再度UPします。
日本の非常に優秀な戦闘機の陸軍4式戦闘機「疾風」です。
ハセガワ製1/32のプラモデルです。

プラモデル2

CIMG5699 (640x417)

有名な名機、零戦22型です。非常に優美なスタイルをしていると思います。

プラモデル1

CIMG6496 (800x527) (640x422) (500x330)

私の作りました飛行機のプラモで旧日本陸軍1式戦闘機「隼」3型です。

CIMG7537 (800x552) (500x345)

2式単座戦闘機「鐘馗」2型丙です。

CIMG6101 (800x583) (500x293)

3式戦闘機「飛燕」1型丁です。

プラモ購入

CIMG0488 (500x375)

終戦記念日が近いと言うこともあって日本軍用機のプラモキット買いました。
旧日本海軍の爆撃機で「銀河」です。

すぐに作る予定はなく、当分の間箱のまま保管することになりますが、
秋になってやる気が出て来たら制作を開始したいです。

鉛筆デッサン12

CIMG0440 (382x500)

旧作の発表はこれで一旦終了します。
いつも見に来てくれる皆様(数名いらっしゃる)有難うございました。m(__)m

鉛筆デッサン11

CIMG0439 (382x500)

毎日同じような画像ばかりで申し訳ないです。
もうすぐ終わりますからね・・・
これに懲りずに又見に来てくださいませ。

鉛筆デッサン10

CIMG0444 (500x396)

これも20年以上前の作だと思います。確か市主催の市民講座に参加して描いた物です。

CIMG0443 (500x400)

似たようなものですがもう1枚あります。

鉛筆デッサン9

CIMG0438 (372x500)

私は絵を始めるのは非常に遅く29歳からでした。
このデッサンを描いていたのはその10年後の38~9歳の頃でした。
その後42歳の時に目を悪くして(白内障)約7年間ほど絵は全く休んでいました。
で、50歳から再開しまして大変スローペースですが今も細々と続けているわけです。

鉛筆デッサン8

CIMG0437 (386x500)

似たようなデッサンばかりですがまだあります。
形と明度の変化を見てそれを描き写す作業なんでしょうね。
何処が明るいか暗いかを良く見るわけです。
デッサンとは見る眼を養う訓練なんだと思います。

裸婦クロッキー2

CIMG0447 (323x500)

こういうのを描いていたのは今から約30年ぐらい前で何処かの絵画サークルに参加したのでしょう。
今ではもう全く機会がないのですが本音を正直に白状しますと・・・
「又描きたい!」です。ハイ。

鉛筆デッサン7

CIMG0436 (382x500)

過去を振り返ってみると絵の基本的な修行に全然努力してないなぁ、と思うのですが忘れているだけで結構描いていました。
同じようなデッサンが多く残っていますので順次後悔して・・・いや公開して行きます。

我が愛機

CIMG0454 (500x375)

非常に古いヤマハの名機NS-670です。25センチ・ウーファー使用の3ウェイ完全密閉型。
箱は20ミリ厚の合板製、高さ57センチ、重量19kg。
ウーファーはパルプコーン、布エッジ。スコーカー、ツィーターともソフトドーム。

オーディオマニアで高価なSPをでんと並べている人も多いのですが皆SPを壁の直前に置いています。
実はあれはダメな置き方なんです。背後の壁に音が反射して濁るからです。
私の場合後方に8畳の部屋があり、横の壁からも充分離していますのでこれがベターです。

密閉型はバスレフ型と比べ低音が出ない、と言うのが世間の常識ですがそんな事はありません。
引き締まった質の高い本物の低音がタップリと出て来ます。

人物画エスキース

CIMG0445 (353x500)

およそ30年ぐらい前の作で、当時これを元に30号の人物画を制作しました。
その絵は数年前に処分してしまいましたがまだ保管しておいた方が良かったかな?
いや、あんまり完成作の在庫が溜まるのも嫌なので古い物から順次片付けているんです。

鉛筆デッサン6

CIMG0435 (396x500)

いつ何処で描いたのかは分からなくなってしまいました。随分昔の作なので・・・
でもこのヤカンは家の物だよなぁ・・・。

CIMG0442 (500x392)

もう1枚あります。
プロフィール

Author:つづきとおる
ご来訪ありがとうございます

私は愛知県在住の中高年男性です。
趣味で絵を描いています。
あと毎日の音楽鑑賞と気が向いた時にだけギターを弾いたりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR