結論出ました

CIMG1122 (500x283)

下の書き込みの続きですが・・・
どう聴いても自作SPの方がヤマハ製SPより音が良いです。
どう良いのかというと、自作の方が情報量が多く、ワイドレンジでリアルに聴こえます。
特に重低音の差が大きいです。
( 両者の能率の差は4db程度あるので切り替えた時にVRで音量補正しています)

贔屓目なしで言っているのですが本当です。いろんな音楽を聴き何度も聴き比べました。
やはりヤマハのような小型の箱にしたAR タイプの方が音が良くないのではないでしょうか?

元々スピーカーは大型からスタートし、サイズの面で大き過ぎるのはいろいろと困るので
小型化が進んだわけであって、小型の方が音が良いから小型になった訳ではないわけです。
やはり大型SPの方が(値段も高くなりますが)音が良い、という当たり前の結論になってしまいました。

それとヤマハNS-670の方は超古い製品でネットワークが劣化している可能性もありますし、
古い 6センチ・ソフトドーム・スコーカーより自作の3センチ・ハードドームTWの方が勝っているとも考えられます。
自作の方は更に5センチ・ホーンTWをSTWとして追加しており、更に広域がワイドレンジになっているので、
古い3センチ・ソフトドームTWより勝っていると思われます。
まぁ、そんなこんなで今後は自作SPの方をメインとして使って行くつもりです。
スポンサーサイト

断捨離その2

断捨離を実行中ですが案外進んでいません。
昔買い集めたLPレコードもまだ100枚以上残っていますが捨てなければと思っています。
流石に40年以上も時が経ちますと音楽の好みも変わりますし仕方がないです。
他にもプラモデルの完成品とか油絵の出来の良くない作品など捨てる物は多いです。
いざとなると別れは辛いのですが思い切ってやるべし、ですね。

CIMG6408 (400x300)

CIMG6416 (400x300)

CIMG6601 (400x300)

CIMG6604 (400x300)

断捨離

昨日からいよいよ始めました。(画像なし)
この月末(年度末)までに大方終了するのが目標です。
過去に楽しんだ残骸などが未だに多く残っているので・・・
今回、ほとんど皆、ことごとく処分して、すっきりしたいです。
今後はシンプル・ライフを目指して、何も持たない人生を生きて行きたいです。

PC用スピーカー

CIMG1126 (500x375)

パソコン用のスピーカーは自作ですが最近になってユニットを交換しました。
前と同じ10センチのフルレンジですが今までのは40年以上前に買った古い物でしたので、
今時の新しい製品に替えたかったのです。幸い安価で入手出来ましたので幸運でした。
このようにSPと接近して聴く場合は2ウェイよりもフルレンジ1発が良いようです。

マイスピーカー

CIMG1123 (640x260)

現在の様子です。
結局小型SPは外して中型3ウェイSPを2組並べています。
今はこの両者を切り替えて視聴し、音の違いなどを確認しています。
共に大型ウーファーを使っているので低域が豊かで満足の音を聴かせてくれます。

鉛筆デッサン

CIMG1115 (500x363)

毎日描く事は続けています。
最近は好きな物を描こうと思い立ち、飛行機のプラモを見て描いています。
実際始めてみると非常に難しいので失敗ばかりですが逆に修行になります。
しかし好きな物を描くことは楽しいので続けて何十枚も描くつもりです。

自作スピーカー

CIMG0926 (270x400)

しばらくぶりで又自作のメインSPにつなぎ戻して音楽を聴きましたがやはり圧倒的にすごいです。
何がって30センチウ-ファーの威力がです。重低音の圧力がすごい。
で、もうこういうSPをすでに持っているのだから他のSPを欲しがらない様にします。
最近の市販SPは小型ばかりですがもう聴くまでもありません。
絶対に大口径ウーファー付きの大型SPの方がすごいです。
冷静に考えてみれば当たり前の事で、比べる迄もない事です。

プロフィール

Author:つづきとおる
ご来訪ありがとうございます

私は愛知県在住の中高年男性です。
趣味で絵を描いています。
あと毎日の音楽鑑賞と気が向いた時にだけギターを弾いたりしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR